2019.09.03 Tuesday

変わりたい!成長したいけど自分は何をすれば?と悩む時おすすめの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分を変えたい」 と言いながらも、人は変わらないため、自分を現状にとどめるための言い訳をつくり出す名人なのだといわれます。

 

変わりたい成長したい

 

急な変化は安全を害するかもしれない。危険があるかもしれないと無意識的に判断して、変化を妨げるような要因を現実のなかにつくり出すのですね。  

 

現状維持にとどまろうとする強い力に屈せず、「変わりたい」という願いのほうを現実にするために、おすすめの話題です。  

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

変わりたいし成長したいけど…何をすればいい?

 

変わりたいという願いを現実にするには、変化を恐れて止まろうとする自分を、ずっと上の視点から観察する

 

もう一人の自分の存在

 

を、意識することが効果的です。  

 

今の時点では先も見えないし、コワいと感じても当然かもしれないけれど、そこは通過点だよ。

 

本当は、現状にとどまるかわりに、どこにつながりたい?    

 

上から見ている視点では、道は「ある」ことが見えていますから、  

 

行きたい先を決めて動き出せば、見えている道のほうへ進んで行く   ことを知っています。    

 

力をくれる言葉たちのパワーを借りると、思いが喜びのイメージにチューニングされるのを助けてくれますから、変化に対する不安よりも「進みたい」モチベーションのほうが、がんばらなくても自然と大きくなっていきます。    

 

自分を変えたいときの言葉・アファメーション

 

仕事関連で人気のアファメーションとして、  

 

「私はすばらしい仕事を、すばらしい方法で、すばらしいタイミングで手に入れました」    

 

これは、今の仕事を辞めて転職する!という場合じゃなくても、今の仕事のなかでも自分にとって最善の「やり方」などが見えやすくなる効果があるので、私も好きな言葉です。  

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

すばらしい仕事が

すばらしい方法で

 

すばらしいタイミングで

手に入りました。

 

私はとても幸せで

感謝しています

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

という感じで日々唱えていたら、すばらしいチャンスにつながる情報や人脈などが、現実に目に見えやすくなる効果に気づきます。  

 

 

 

自分の変化・成長を望む時に、おすすめの視点

 

「仕事」というと、一般的には雇用主がいるところに働きに行く、という認識が普通かもしれませんが、もう少し広い意味で、「人として生きるうえでの役割全般」と捉えると、幸せの範囲も拡大します。    

 

人の話を聞き上手な人、

人と人の場を和ませるのが上手な人、  

コツコツ集中して作業することが得意な人、  

手先が器用で、ものづくりで人を喜ばせる人、  

 

などなど。    

 

自分に向いた、自分だからこそ自他の幸せに最大貢献できるような役割。    

 

れが、「ある」ことを知っている視点から見てみると、その実現のためになる、現実的に有効なヒントが見えてくるのですね☆    

 

今日も、ありがとうございます。

それでは、また ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡    

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:こころ

 

 

 

 

 

人間関係苦手,克服イメージング

 

 

           
Categories
                        
プロフィール
profilephoto



           
PR
Selected Entries
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM